履歴書の自己PRを書く参考になった!一緒に働いていた人に長所を教えてもらった方法


再就職活動を始めると、準備しなくてはならない物の1つに

履歴書があります。

何度か履歴書を書いたことがありますが

必ずと言っていいほど、

自己PRに何を書いていいかわからず

大変な思いをしていました。

職場に信頼できる上司、先輩、同僚がいるなら

自分の長所に気付けない人
自分の長所に気付けない人

次の仕事、どんなことをしたらいいか
迷っているんです。


などと、話してみると

仕事の評価や自分の気付いていない長所強み

聞けるかもしれません。

会社を辞める時にもらった、退職の挨拶に対する

派遣先の上司からの返信メールに私の仕事への評価が書いてあり

履歴書の自己PR利用することが出来ています。

5回の退職を経験していますが、自分の長所を

教えてくれた方は他にはいませんでした。

なぜ、上司が仕事の評価を教えてくれたのか

振り返ってみました。


会社を辞めた時に貰ったメールが自己PRに利用できることに気付く


事務職をしていると、営業職のように

  • 売り上げ目標達成

  • 会社で売り上げ成績トップ


のような

はっきりとわかる仕事の評価がなかった為

履歴書(職務経歴書)の自己PR欄を書くのに苦労していました。

自分の長所が自分では

へらめ
へらめ

わからない?


なんてこと、ありませんか?


私はいつも、自己PRが書けなくて大変な思いをしています。

自分の短所なら思いつくけど長所は思いつかない

だから、いつも短所の心配性を

慎重に物事をすすめるという長所に変換して

自己PRにしていました。

会社を辞めて、仕事探しを始めると

転職サイトに登録するにも、

クラウドソーシングサイトに登録するにも

さけては通れない自己PRを書く作業があります。

自己PRを書く作業をしている時

なんとなく思い出したのが

へらめ
へらめ

退職の時に所長からもらったメールに
私の良い所が書いてあったような

※所長と読んでいますが、私が在職する営業所の所長から
 副部長に出世して本社へ移動になった偉い人です

自分の良い所を教えてくれているメールの存在を

思い出し読み返してみたのです。

メールには自分では気づいていない

  • 周囲の雰囲気を迅速に察し、個々に合った対応ができる

  • 日々の業務の慣れに流されずに個々の処理が正確


など、他にもいっぱいあると

書いてありました。(他にもいっぱいは社交辞令かもしれませんが)

自分では、

へらめ
へらめ

これ、きっと長所だ!

思っていても、他の人からは

そんなことないよ


突っ込まれるかもしれないと思うと

自信をもって自己PRとしては書けません。

人から長所を言ってもらえると自己PRとして

使いやすいです。

自分の良い所を言ってもらえたメールをもらったことは

自己PRを書くことにとても役立っています。

退職時もらう書類を確認!離職票どのくらいで届く?受取った後の手続きも
会社を辞めた後に受け取る書類と、受け取った書類で行う手続きについて 5回の退職経験と退職手続きの担当をしていた経験をもとに、まとめました。 仕事の引継ぎなどに追われて会社を辞めた後の手続きの事忘れていませんか? 確認しておくと安心できるかも


自己PRを書くのに役立つ長所を教えてもらえたきっかけ


派遣先の上司が長所を教えてくれた

きっかけは、退職の挨拶に書いた一文の答えでした。

コロナの不況が原因なのはわかっていますが

仕事の更新をしないとのお話を頂くと仕事のできない人間認定

受けた気分です。


退職の挨拶に愚痴を書いてしまったのですが

この愚痴に対しての返信に

仕事のできない人間とは思ってはいけないと

私の仕事への評価を教えてくれたのです。

数年前、転職活動のため買った履歴書の書き方を

まとめた本に退職時には上司に推薦状を書いてもらうと

転職活動が上手くいくと書いてありました。

本を読んだ当時は、

へらめ
へらめ

退職した後だし、退職前に知っていても
上司に推薦状を書いてもらうなんでムリ!


思っていましたが、

へらめ
へらめ

推薦状はムリでも、
こうして長所を教えてもらうだけでも役に立つんだな~


感じています。

今回の私の例は、柔軟な考えをもっていた

信頼できる上司とのやり取りから

偶然、長所を教えてもらうというあまり参考には

ならない話です。

退職した会社の職場環境が派遣社員の意見も聞いてくれる

上司のいる働きやすい環境だった為

退職時に会社への愚痴をこぼしてしまいました。


へらめ
へらめ

たしかに、退職の挨拶で
愚痴をこぼすことは、普通はしないかも 💧


普通に考えれば派遣先の上司に宛てた退職の挨拶メールに

愚痴を書くなんて失礼なことをしている気もしますが 💦

会社の愚痴に対して、

仕事の評価を教えて頂いたことには感謝です。

※退職の挨拶メールは今までお世話になったことへの
 感謝の中に愚痴が1文入ってしまいました。

働いている人たちの得意不得意を見極めて

適材適所に人員を配置できる上司からの

仕事の評価はとても参考になりました。

派遣より正社員?ブラック企業で働き続けるくらいなら派遣社員の方が働きやすいかも
ブラック企業の正社員で働き続けるより、派遣社員として 働いた方が良いと個人的には思ったので、ブラック企業で働いていると 感じている場合は心と体に余裕があるうちに、新たな一歩を踏み出すことを お勧めします。 派遣社員にもデメリットはありますが


履歴書の自己PRを書く参考に!長所を教えてもらった方法 まとめ


再就職活動のために、履歴書を書いていて

自分の長所はわからず

へらめ
へらめ

自信をもって
自己PRを書くことが出来ないものだな

感じていました。

そんな時に思い出した

会社を辞める時にもらった、

退職の挨拶に対する返信メールに書かれていた

上司からの仕事の評価が役に立ちました。

自分の長所がわからない、自己PRが

自信をもって書けない方は、退職するタイミングで

信頼できる上司や先輩に

今までの仕事の評価を聞くことによって

自分では気付けなかった

長所のヒントを見つけることが出来るかもしれません。

退職後でも、上司や先輩、同僚との退職時の会話の中に

自分の長所を見つけるヒントがあるかもしれないので

思い出してみてはいかがでしょう。

転職活動のため、履歴書、職務経歴書を

書いている中で、自己PRが書けなくて

悩んでいる方の問題解決のきっかけになれば幸いです。



クラウディア(クライアント募集)


おすすめの曲


ブログを書きながら頭の中で流れていた曲を

勝手におすすめします。

created by Rinker
¥2,456 (2022/10/01 23:13:32時点 楽天市場調べ-詳細)


風~The wind knows how I feel~Mr.Children

アルバム EVERYTHING の4曲目に収録されている楽曲


7000万曲以上が月々定額

聞き放題 Amazon Music Unlimited

最初の30日間無料でお試しできます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました