ハローワークでの失業保険もらい方 求職活動はこんな感じ、最初手続きから最終認定日まで


ついに次の仕事が見つからないまま、最後の失業認定日を迎えました。

最後の失業認定日という事は、失業保険の受給も終了です。

年も年だし、コロナ不況だし、正社員での仕事はやっぱり厳しいのが現実。

生活費全部を稼げなくても、貯金の減りを緩やかに出来ればと

副業の種を蒔いてはいるものの、お金を稼ぐのは大変です。

最後の失業認定日をむかえたので、失業保険を受給するための手続きから

4週間に2回の求職活動実績作りをどのように進めてきたかを

今までの記事を紹介しながら振り返ります。

簡単に言うと、失業保険をもらう為の記事をまとめた目次みたいなものです。

コロナ禍なので、少し通常のハローワークを利用した手続きなど違いはありますが

初めての手続きなど読んでいる方の

 
 

何にも知らなくて不安


へらめ
へらめ

少なくなれば良いな~



会社を辞めて失業保険をもらいながら、慎重に転職活動をしようと

考えている方の参考にして頂ければ幸いです。

お住いの地域のハローワークによっては、手続きの流れが異なる可能性があります。

ハローワークでのおおまかな手続きの流れとして、参考にして頂ければ幸いです。





ハローワークに失業保険をもらう為の手続きへ


失業保険をもらう為には、最初にハローワークへ雇用保険の失業給付を受けるための

手続きに行きました。

失業保険の手続き体験談はこちらの記事です。


ハローワーク初めて行く時の為、最初の持ち物手続きの流れはこんな感じです
失業保険(雇用保険の失業給付)の手続きのために必要な書類の準備と ハローワークでの手続きの流れをまとめました。 失業保険の手続きの前に、求職の申し込みをすることに 使い慣れないPCを使って大変の思いで職歴入力後、家で仮入力ができた事が判明



普通は受ける雇用保険説明会


コロナ禍なければ、初回失業認定日の前に失業保険の手続きをして

約1週間後に、雇用保険説明会があります。

コロナの影響で雇用保険説明会が中止になって

雇用保険の説明が聞けなかった方のために、厚生労働省をあげていたので

詳しく知りたい方はこちら  ⇓ ⇓ ⇓

労働者の皆様へ(雇用保険給付について)ページの

見出し:雇用保険の受給を希望されるとき のリンクの中

基本手当を受給されるみなさまへ(雇用保険受給者説明会用動画)をクリック



今回は雇用保険説明会が中止だった為、記事は書いていませんが

以前受けた説明会の記憶では、雇用保険受給の為の注意事項など動画を

見た後に、ハローワーク職員さんによる説明があり、合わせて1時間30分位

だったような、説明会の後に1人ずつ失業認定窓口に呼ばれて

雇用保険受給資格者証を渡されました。



初回失業認定日は何するの?


初回に限らず、失業認定日の流れは

ハローワーク窓口で受付
     ↓
    職業相談
     ↓
失業認定(次回認定日提出の失業認定申告書を受け取る)



初回2回目以降違いは、求職活動の進め方に関するアンケート

提出するくらいでした。

初回失業認定日の体験談はこちらの記事です。


失業保険、初回認定日の持ち物と流れ 一緒に求職活動実績作りの職業相談
通常初回認定日の前に雇用保険説明会があります。 コロナウイルス感染拡大防止の為、説明会は中止とのことで、 失業給付の手続きをしてから次にハローワークへ通う日は、初回認定日となりました。 ハローワークで在宅ワークの求人を探すのは難しいようです。


失業認定日に求職活動の実績を記入して提出が必要な

失業認定申告書の書き方です。

求職活動実績の書き方 失業認定日に提出した8枚の失業認定申告書 ネット応募記入も
自分の書いた失業認定申告書への求職活動実績の書き方をまとめてみました。 失業認定申告書の記入例の書類も貰っても、転職サイトを利用した 求人応募など、記入例に載ってない物もあったので参考にして頂ければ幸いです。



職業相談をしての求職活動実績づくり


職業相談での求職活動実績づくりは、9回です。

そのうち6回失業認定前一緒にに受けていたもので

職業相談の質問は

へらめ
へらめ

求人数はどんな感じですか?



その時々で、減っていますか・増えていますかを使い分けていました。

へらめ
へらめ

慎重に次の会社を探したいので、なかなか求人応募出来なくて
求職活動実績になるセミナーなどありますか?



この2つの質問をして、職業相談をしていました。

求職活動実績になるセミナーには今回は参加出来ませんでしたが、

履歴書の書き方を教えてくれるセミナーや職業訓練についての説明会など

参加することで求職活動実績になるそうです。

数年前の失業保険受給時には、履歴書の書き方を教えてくれるセミナーに

参加をして求職活動実績をつくりました。

2回目の失業認定日体験談はこちらの記事です。

失業保険認定日 職業相談しなくて良いの? 私には必要な求職活動です。
コロナ禍の影響か数年前と違う今回の失業の認定日 違うと感じた事は「今日は職業相談どうしますか?」と 受付で訪ねられたことでした。 失業認定の面談の前、職業相談をすることが 当たり前だったので、失業の認定日の 流れが変わっていることに、戸惑いました。


求職活動実績はもう必要のない失業認定最終日にも

いつもの流れで職業相談をしてしまった体験談です。

ハローワークでの失業保険もらい方 求職活動はこんな感じ、最初手続きから最終認定日まで
会社を辞めて失業保険をもらいながら、慎重に転職活動していると 失業認定に必要な4週間に2回の求職活動実績を作りのがなかなか大変です。 大変だった求職活動実績づくりを振り返りまとめました。




4週間に2回の求職活動実績失業認定申告書に記入するには

失業認定日別の日求職活動をしなくては失業保険をもらう事ができません

2回目の求職活動実績つくりの為に、3回の職業相談をしました。

職業相談を利用した求職活動実績作りの体験談はこちらの3つの記事です。

求職活動実績の作り方 職業相談でどんな職業訓練があるか質問してみた
1回目の求職活動の実績作りのために、 相談したことは、「どんな種類の職業訓練があるの?」でした。 退職後のマニュアル作りをするつもりで 始めた、ブログなのにほったらかしていました。 失業保険を受給するための求職活動実績作りを振り返ります。



ハローワーク職業相談で就職に役立つ資格について質問して、求職活動実績が出来ました
2回目の求職活動実績作りの為に相談したことは 「就職に有利な資格はどんな資格ですか?」でした。 失業保険を受給するための求職活動実績作りの1つとして ハローワークでの職業相談があります。 職業相談でどのような話をしたかをまとめました。



求職活動実績を職業相談のみで作る為、履歴書の書き方を質問してみた
求職活動実績として認められているハローワークの職業相談 履歴書の添削を相談窓口でしてもらって、求職活動の実績を作った 体験談です。 失業保険をもらうには、4週間の間に2回の求職活動実績が必要です。 相談の質問内容が思いつかない方におすすめ



求人サイトを利用した求職活動実績作り


ハローワークに出ている求人募集には応募する予定がなかったため

職業相談を利用した、求職活動では出来るだけ求人応募につながらない

質問を考えていました。

なんとか、3つの質問を考え求職活動実績つくりが出来たのですが

会社都合での退職だった為、失業保険を最後までもらう事になると

職業相談の質問が足りません。

そこで、ググってみると、転職サイトを利用した求人への応募

求職活動1回に認められることを知り、念のため失業認定日の職業相談で

職員さんに確認してみると

職員さん
職員さん

失業認定申告書に企業名と連絡先を記載すれば
1回の求職活動として認められますよ


職員さん
職員さん

ただ、企業の連絡先は必ず書いてくださいね。
抜打ちで職員が応募したか確認とる場合がありますから


と、回答してくれました。

ハローワーク職員さんに、確認もとれたので

転職サイトを利用して、求人応募をしましたが

結果はお祈りメールが届く悲しい結末です。

求人サイトを利用した求職活動実績作の体験談はこちらの記事です。


求職活動実績足りない時でも前日なら間に合います インターネット応募が実績に
転職サイトを利用した求人への応募ならば 前日の夜に求職活動実績が足りないことに 気付いても実績作りができます。 失業保険受給には4週間に2回の求職活動が必要です。 求職活動として認められる転職サイトを利用した実績作りを振り返りました。



自分の意思で退職したとしたら求職活動の順番は


コロナ不況の影響で派遣先の業績が悪化したことを理由に

雇止めに遭ったため会社都合の退職になりました。

失業保険は、会社都合の退職で条件を満たしていれば

手続きして7日後から失業保険の給付が始まるので、自己都合(自分の意思)

での退職と求職活動の順番が少し変わってきます。

自己都合での退職で失業保険をもらいながらの求職活動をする場合

へらめ
へらめ

この順番で読んだら参考になるかな



と、考えて記事の順番を考えてみました。
雇用保険への加入期間が6か月以上10年未満の場合

お住いの地域や自己都合の退職でハローワークを利用した数年前と

違うところもあると思いますので、求職活動実績づくりのヒントとして

頂ければ幸いです。

  1. 失業保険の手続き

    失業保険手続きに必要な書類とハローワークでの手続きの流れ 時間が掛かると覚悟をしていたけどスムーズに終わりました。


  2. 初回職業講習会(講習会参加で1回目の求職活動)

    普通は受ける雇用保険説明会 (ページ内見出しへ)


  3. 初回失業認定日(一緒に2回目の求職活動)

    失業保険、初回認定日の持ち物と流れ 一緒に求職活動実績作りの職業相談


  4. 3回目の求職活動づくり(職業相談)

    失業保険受給に必要な求職活動実績の作り方  職業相談で職業訓練校について聞いてみた

  5. 2回目の失業認定日(一緒に4回目の求職活動)

    失業保険認定日 職業相談しなくて良いの? 私には必要な求職活動です。


  6. 5回目の求職活動づくり(転職サイトを利用した求人応募)


    求職活動実績足りない時でも前日なら間に合います インターネット応募が実績に

  7. 3回目の失業認定日(一緒に6回目の求職活動)

    職業相談で就職に役立つ資格について質問して、求職活動実績が出来ました

  8. 7回目の求職活動づくり(職業相談)

    職業相談で求職活動実績作りもかねて履歴書の書き方を質問してみた


  9. 4回目の失業認定日(一緒に8回目の求職活動)


    職業相談をしての求職活動実績づくり (ページ内見出しへ)

  10. 9回目の求職活動づくり(セミナー参加)


    職業相談をしての求職活動実績づくり (ページ内見出しへ)

  11. 最終失業認定日

    求職活動はこんな感じで乗り切りました。失業保険手続きから最終認定日まで




失業保険手続きから最終認定日までの求職活動 まとめ


コロナ禍の今は、会社都合で退職する人も増えていると思いますが

通常時であれば、自己都合で退職する人の方が多いと考え

求職活動の流れをまとめました。

会社を辞める事、失業保険をもらう事、後ろ向きな経験ですかね?

自分でも、会社都合の退職を経験するとは思ってもいませんでした。

自己都合の退職でも、退職願いと退職届をだす場面を経験したり

派遣社員の立場で会社を辞めることもあったりと、人生経験増えています。

性格的には、心配性でビビりなので、

へらめ
へらめ

1つの会社で長く働きたい


思っているのですが、なかなか上手くいきません。

ありがたいことに、今までお世話になった会社は

雇用保険に入れてくれないような、そこまでひどいブラック企業では

なかったので、こうして失業保険についての記事が書けています。
(加入条件を満たしているのに、雇用保険に入れてくれないような会社は
すぐに辞めることを考えますが… )

ここまで、読んで頂きありがとうございました。

今失業保険をもらいながら転職活動している方や

これから失業保険の手続きに行こうとしている方など

参考になれば幸いです。


無職期間1年以上もありました。長期化したのは自分に自信がないから
在職中に転職活動をしないで、会社を辞めた後 長くなりがちな転職活動期間を どのように過ごしていたかと原因を振り返りました。 4回の退社してからの転職活動を通して感じた事は 退職時の精神状態と貯金額が 私の転職活動期間を左右するという事です。


おすすめの曲


ブログを書きながら頭の中で流れていた曲を

勝手におすすめします。

created by Rinker
¥3,204 (2022/10/01 03:50:34時点 楽天市場調べ-詳細)


fanfare  Mr.Children

アルバム SENSE の9曲目に収録されている楽曲

7000万曲以上が月々定額

聞き放題 Amazon Music Unlimited

最初の30日間は無料でお試しできます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました