退職あれこれ話

退職あれこれ話

会社を辞めるんですね。に気付いてしまう上司に退職届を出す人の行動

一緒に働いていた人が、会社を辞めることを 上司に伝える前に取っていた行動を振り返ってみました。 人それぞれ事情があるので、仕方がないです。 会社の人が辞めることをなんとなく知っていれば 心の準備が出来ているので聞いた時にあわてないで済みます
退職あれこれ話

仕事の引き継ぎあるある!私だけかな?5社の引継ぎを振返り大変だったこと

地方営業所事務員の仕事の引き継ぎで感じた大変だったことと 解決策?を考えてみました。今は、会社を辞める予定のない人でも いつ何があるか分からないので、退職時に大変な思いをしない為 普段から少しずつ引き継ぎ準備をしておくことをおススメします
退職あれこれ話

引継ぎ書を会社辞める前に作る時間があったけど、やっぱり大変だった

派遣社員の期間満了である3年を過ぎても、直接雇用への切り替えで 同じ派遣先で働けると思っていたら派遣先業績悪化で予想外の展開に! 何があるかわからない世の中、自分のしている仕事のマニュアルを 時間のある時に作らず後悔した話です。
スポンサーリンク
退職あれこれ話

引き継ぎマニュアル無いと大変!仕事に余裕がある時に作らず後悔しました

今までで、一番大変と感じた前任者からの引き継ぎと 日々の仕事に追われて、退職が決まってから仕事のマニュアルを 作ったら自分も大変だったけど、引き継ぐ後任者にも 大変な思いをさせてしまった、苦い思い出?話になりました。
退職あれこれ話

仕事の引継ぎはやっぱり大変!3社分の引継ぎの様子思い出してみました

会社を辞めることが決まって、慌てて作ることが多かった 自分の仕事のマニュアル。 一緒に働いている人が、ほぼ、同じ仕事をしているのなら 後任者への引き継ぎも苦労しないのですが なぜか担当者しか知らない仕事もあったりするので引継ぎも大変です。
退職あれこれ話

仕事は暇でも辛いし、めちゃくちゃ忙しくても辛いので、ほどほどに忙しい位がちょうど良い?

新入社員として、働き始めた会社に感じる違和感は意外と当たっているかもしれません。 入社早々、退職を考えるなんて縁起でもないですが 「もしかしてブラック」と、感じたら脱出準備をすることをお勧めします。 入社当初に感じたブラック企業の体験談です
退職あれこれ話

無職2年目の確定申告は意外と簡単だった。前年無収入の場合ですけど

前年の収入が失業保険だけでも、確定申告はした方がいいとは聞いていたので そろそろ始めないと、のんびりしてたら、いつの間にか3月15日が目前に迫っていました。 今年もコロナの影響で、申告期間延長せれている勘違いしていた為、大慌てですることに
退職あれこれ話

退職の相談メールになんて返したらいい?1番は自分の気持ちを大切に

退職を考えているの言葉に、なんて返せば良いか 色々振り返り出た答えは? 退職を止めるでもなく、すすめるでもない 自分を1番に考えた決断をして下さいでした。 環境をかえることには不安がありますが、心や身体を壊してまで 頑張ることはないです。
退職あれこれ話

退職理由の本音、会社を辞めるきっかけを振り返って見たら色々ありました。

以前一緒働いていた先輩からもらった退職しようと思うとのメールをきっかけに 自分の退職理由を振り返ってみました。 こんな理由でと思われる方もいらっしゃるかもしれません。 会社を辞めたいと思う理由は、人それぞれ 大目に見て頂ければ、幸いです。
退職あれこれ話

会社を辞める方々への贈り物 花以外の個人的に贈った物をまとめてみました

お世話になった人が、会社を辞めると聞くと寂しい気持ちになります。 感謝の気持ちとして、何か贈ることを考えますが派遣社員として働いていると 退職祝いを贈るために、お金を出し合うことに声を掛けてもらえないことも! 個人で贈った物をまとめました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました